女性用の育毛剤は副作用の心配がほとんどない

女性用の育毛剤には副作用はほとんどありません。というのも副作用が起きるような成分が使われていないためです。これは男性と女性の薄毛のメカニズムが異なることが理由です。男性の育毛剤のように強い効果のある成分を配合する必要がないため、副作用の心配をする必要はほとんどありません。
ですが肌質によっては女性用の育毛剤でもトラブルが起こる可能性があります。

育毛剤ランキングで人気のサイト

トラブルを少なくするためには肌に優しい低刺激のものを使うと良いです。。

育毛対策としてスカルプシャンプーを使用

これまでシャンプーは色々使ってきました。30代半ば頃までは、ドラッグストアに売っている安いシャンプーを使っていました。それぐらいの年齢までは、そのシャンプーでも問題なく使えていました。
しかし、30代半ばを過ぎた頃から、急に頭皮が乾燥するようになりました。それに伴って抜け毛が増えだしたのです。そうなると、髪のボリュームが減るのはすぐでした。40代になると髪にハリやコシがなくなってしまったのです。
そこで、ようやくシャンプーをこだわって使うようになりました。今は、スカルプシャンプーを使っています。もっと早くからシャンプーにも気を配って、育毛対策をしておけばよかったと後悔しています。

育毛剤を三ヶ月使ってきた感想

三ヶ月ほど育毛剤を使ってきた私の愚感をちょっと書いてみようと思います。
全体的に言えば育毛剤を使ってみて良かったと感じています。
育毛剤を使うようになって髪の毛一本一本が根元からフンワリと自然に立ちあがって
くれるようになりました。以前の私の髪は根元の粘りが弱くてすぐに寝ていました。
みすぼらしく見えないこともなかったのです。抜け毛が増えたこともあわせて気に
なっていました。女性はアラフォーになれば肌トラブルなども出てくるので仕方のない
ことだとは思いますが気になっていたので育毛剤を使ってみることにしました。
一ヶ月程度ではあまり変化は感じられませんでしたが三ヶ月が経ち効果が実感できる
ようになりしまた。健康な髪を維持するためこれからも育毛剤は使い続けるつもりです。